クーパーのプロクリアワンデー|おすすめポイントと口コミ、通販価格比較

シェアする

スポンサーリンク

クーパーというメーカーはCMや雑誌等で大々的に宣伝をしていないため、おそらくあまり見たり聞いたことがない方が多いのではないでしょうか。

ですが、いままでいろんなコンタクトレンズを試してきても合わなくて泣く泣くあきらめた、長時間装着していると目が疲れたり、ゴロゴロしてしまうといった方達がおすすめしているのが、このクーパー製品なのです。

今回はそのクーパー製品の中でも「プロクリアワンデー」という1日タイプのコンタクトレンズについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

プロクリアワンデーの商品特徴やおすすめポイント

 商品スペックはこちら

商品名 プロクリアワンデー
種類 1day
素材 Omafilcon D
(非シリコーン)
含水率(%) 60.0
酸素透過率 22.8
ベースカーブ 8.70
度数 -0.25~-10.00
直径 14.2
中心厚 0.09
ネット通販
備考 多機能保湿成分
「リピジュア」配合
バイオミメティックテクノロジー

公式サイトはこちら

 

乾きにくいから夜まで安心して使用できる

数々のコンタクトレンズメーカーで「うるおいが続く」「装着感がそのまま継続する」などをうたっていますが、クーパーのプロクリアワンデーは特別うるおいが続く工夫が他社製品とは全く違うのです。

従来クーパーのコンタクトレンズで使用していた、HEMAレンズという素材では空気中で10分ほど放置しているとレンズが変形していました。

変形するということは、目のゴロゴロ感や乾きにつながっていたということなのですが、新素材にした結果10分間空気中に放置していても全くレンズが変形しなかったのです。

なぜ変形しなかったのか、これはレンズに含まれる含水率を60%と水分をたくさん含ませることによって乾きにくい、うるおいが続くことが可能になったのです。

これが結果変形防止になったと同時にコンタクト装着感のつけ心地が快適になるのです。

レンズが汚れにくい

先程乾きにくいことをお話ししたときに登場した従来のコンタクトレンズ素材のHEMAレンズ。

こちらを使用していたときは、レンズが空気中のゴミや化粧品によりすぐ汚れてしまい目が痛くなることが多かったのです。

しかし、新素材にしてからは電子顕微鏡で細かく見ていても汚れが少ないということが証明されたのです。

他社メーカーでここまで徹底的に細かく研究し、人の目からも、機械的な目からも追求するのはおそらくクーパーだけではないでしょうか。

これから花粉の時期が本格的に入るので、花粉や細かいゴミが目に入りコンタクトレンズをつけることが難しくあきらめていた人には大変おすすめのレンズです。

目の健康を第一に考える

コンタクトレンズはよく考えてみればめがねを直接目に入れるのと同じことです。

なので合わないコンタクトレンズを長時間使用し続けると…目がどうなるかだいたいは予想つくと思います。

クーパーではそんな異物を直接目に入れるものだから、より安心・安全に使用してもらうために人の体になじみやすい素材や物質を取り入れたり、ヒアルロン酸の約2倍の高い保湿力をコンタクトレンズに取り入れることで装着感を快適なものにしたりと第一に体のことを考えて製造する…それがクーパーの人気の秘密なのだと思います。

ワンデーアクエアプロシーと同一商品

クーパービジョンのレンズは、海外製品名とか、国内でも医科向け、量販店向けで同じ商品なのに商品名が違うことがあります。

商品の外箱は違っても中身は同じだったりするので、使用者の方でも把握できていないというケースもチラホラあります。

プロクリアワンデーに関しては、国内ではワンデーアクエアプロシーという医科向けの商品がありましたが、2013年に統合されています。

プロクリアワンデーの口コミから評判を徹底チェック

良い口コミ

・ネットでも購入できるのでラクです。この製品を使ってからは他の商品は使えないほどとても良いです。

・価格が少々他のメーカーよりも高い分性能はとても良いものだと思います。装着してそれがより実感できました。

・クーパーは口コミで高い評価を得ていたので、なんとなく良いものなんだと思っていましたが、実際使用してみてその良さがより実感でき、これからも愛用し続けようと思います。

悪い口コミ

・価格が少々高い分ワンデーだと毎日使用していればもちろん1ヶ月少々でなくなってしまうので、そう考えるとコスト的にかなり厳しいなと思います。

・乾きにくいとコンタクトレンズの販売店の方にもいわれたので試したのですが、自分には合わなかったのか乾いてゴロゴロしてしまいました。高いお金をかけて購入したのにこの結果で残念でした。

・もっと販売店を増やして欲しい。ネットでも購入できるのは知っているが、視力も変わっている可能性があるため、そう考えるとやはり直接購入したいと思うので…

口コミまとめ

全体的な評価を見ていても良い評価をしている人が多いと思いました。

某有名コンタクトレンズメーカーでは価格も安いですし、たいていの販売店にも置いてあるので購入する面ではラクなのですが、クーパーが大事にしている目の健康を考えるとクーパーがおすすめです。

長年付き合っていくものなので、自分に合うものが大切になってきます。

安くても視力が合わない、目が痛いなどの症状があれば他のコンタクトレンズにするかめがねの使用になりますが、そういった方には一度クーパーのコンタクトレンズをぜひ試していただきたいです。

細かい試験や研究も実証済みですので目の健康については定評があります。

よって価格が少々高いと感じるかもしれませんが、体のことを考えてコンタクトレンズを上手に使用し製品の良さを体感していただけたらと思います。

プロクリアワンデーの通販価格を比較

クーパービジョンのレンズは国内のコンタクトレンズ通販サイトでは取り扱いがないため、海外発送のレンズラボかレンズモードが比較になります。

価格は更新されることがありますので参考程度にしてください。

 

30枚1箱  2,780円
(送料800円込)
 2,680円
(送料無料)
30枚2箱 
(両眼1か月)
4,760円
(送料800円込)
4,880円
(送料無料)
30枚4箱 
(両眼2か月)
9,080円
(送料1,200円込)
8,880円
(送料無料)
30枚8箱 
(両眼4か月)
18,120円
(送料2,400円込)
 
30枚12箱 
(両眼6か月)
27,120円
(送料3,600円込) 
 
 

購入する

購入する

さいごに

クーパービジョンのワンデータイプ、プロクリアワンデーについて解説してきました。

シリコーンハイドロゲル素材のレンズが主流でなかったときは、非常に人気も高い商品でしたが、現状であれば、同メーカーのマイデイがおすすめではあります。

クーパービジョンは、あんまり派手な広告はありませんが、商品の性能の良さで国内シェア2位にまで登り詰めています。

プロクリアワンデーも発売当初は、初めてコンタクトレンズ素材に生態模倣技術を採用し、高い親水性と保水力で装用感の向上と、乾燥の軽減から処方する機会が増えたのを覚えています。

とまあ、処方する側としても特徴のある商品はおすすめしやすいレンズなので興味のある方は試してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする