【クーパービジョン】マイデイ|おすすめポイントと口コミ、通販価格比較

シェアする

スポンサーリンク

もしかしたらこの名前を聞いたことがない人もいるかもしれませんが、クーパービジョンのマイデイは「世界初のレンズのやわらかさ」を謳ったコンタクトレンズで有名です。

現在、たくさんのメーカーさんから数え切れないほどのコンタクトレンズが発売されていますが、それらの中でもマイデイのコンタクトのやわらかさは定評があるほど人気なのです。

では、今回はこれからコンタクトレンズ業界に革命を起こすのではないか、注目されているクーパービジョンのマイデイについて、もっと詳しくお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

マイデイのおすすめポイント

 

 商品スペックはこちら

商品名 マイデイ
種類 1day
素材 Stenfilcon A(シリコーン)
含水率(%) 54.0
酸素透過率 100.0
ベースカーブ 8.70
度数 +5.50~-10.00
直径 14.2
中心厚 0.08
ネット通販
備考 UVカット機能付

公式サイトはこちら

世界初の技術により生まれた「やわらかさ」

はじめにも少しお話ししたとおり、マイデイの大きな特徴は「コンタクトレンズのやわらかさ」です。

マイデイに使用されているコンタクトレンズの素材は「スマートシリコン」と呼ばれる素材でできています。

現在、たいていのコンタクトレンズの素材は「シリコーンハイドロゲルレンズ」と呼ばれる素材でできており、シリコンが配合されているので、コンタクトレンズに含まれる水分量が少なくなり、長時間装着していると素材が硬くなり、結果目の乾きや悪化するとドライアイになるのです。

しかし、スマートシリコーンはそうした難題となる問題を解決し、これまで再現するのが難しかった 「酸素透過性」と「やわらかさ・うるおい」のすべてを叶えてくれる、革命的な素材が誕生したのです。

よってマイデイは世界初のやわらかなコンタクトレンズと言えるのです。

目の病気や悩みが解決される

スマートシリコンなので、よく目が乾いて充血する、コンタクトレンズが夕方になると乾きすぎて取れてしまうなどの問題がこのマイデイを装着することにより、解決されます。

コンタクトに含まれる水分の量、つまり「含水率」が55%と高いため、コンタクトレンズを装着している感覚が少ないのです。

瞳に近いくらいの装着感があるので、今までコンタクトレンズを装着する際の不快感などで悩んでいた人には、とてもおすすめです。

紫外線だってもちろんカット

普段生活している上で紫外線について考えているでしょうか?

晴れているときだけ紫外線が強いと思っている人、間違っています。

曇りの日でも紫外線は活躍しています。

その紫外線をコンタクトレンズでカットしてくれる画期的な機能がこのマイデイには備えられているのです。

その紫外線カット率はほぼ100%に近いくらいカットしてくれるので、大げさに言えばサングラスをかけているのと同じくらい予防できるのです。

普段から紫外線予防をするのもとても大切になるので、これを機に目をもっといたわってあげてください。

毎日使うものだから簡単に装着したい

マイデイは名前の通り、1日使い捨てコンタクトレンズです。

よってより毎日清潔で、安全にコンタクトレンズを使用してもらうために、レンズの形状や装着する際のレンズの表裏の見分けなど、細かい部分までこだわって作られています。

コンタクトレンズによっては、やわらかすぎて装着するとき指にくっついてなかなか上手く装着できないものもある中で、マイデイはやわらかいけど形は崩れない独自の製法で作られているため、コンタクト初心者の人でも簡単に装着できるのでおすすめですよ。

マイデイの評判を口コミから徹底チェック

良い口コミ

・マイデイを使用してから目の疲れが減った。視界もとても良くなったと思う。

・ドライアイがひどくてコンタクトレンズを使用するのを諦めていたのですが、お医者さんの勧めで使用したら目が痛くないことに驚きました。マイデイ以外使用できません!!

・裸眼で過ごしているかのような装着感がとても心地よくびっくりしました。

悪い口コミ

・装着感などコンタクトレンズに関しては申し分ないのですが、価格が他の商品より高いため続けるの

が大変。

・大手コンタクトレンズのような大々的な宣伝がないため、認知度がまだまだ少ないような気がします。

・購入できるお店が限られているので、もっと増やして欲しい。

口コミまとめ

今までいくつかのコンタクトレンズ商品を調べていますが、ここまで全体的に評価の高いコンタクトレンズだと思います。

眼科へ行ってはじめてマイデイの存在を知る人が多いようですが、それがかえってとても貴重になり、コンタクトレンズの最高な装着感を自分だけが知っているかのような、特別な感覚にも思えて優越感に浸れることもあるのではないかなと思いました。

他社のコンタクトレンズでも近年含水率に関しては徐々に高い数字で作られており、常に良い商品が開発されていますが、1番手はクーパービジョンだと思います。

出しゃばらず、影ながら努力をしてきて良いものを作る「うさぎとかめ」の、かめのようなクーパービジョンで自信を持って提供しているマイデイ。

ぼくも普段コンタクトレンズを使用しているので、もちろんマイデイはトライアルしていますが、スペック通り非常に装用感の良いレンズだと感じます。

皆さんもぜひこれを機にマイデイに注目してみてはいかがでしょうか??

競合レンズなら、トータルワンやワンデーアキュビューオアシス

マイデイよりも後発のレンズはシリコーン素材+装用感の向上が図られたレンズが他メーカーからも発売されています。

現在種類に悩まれている方には、比較として参考にしていただければいいのですが、商品は2点。

アルコン:デイリーズトータルワン

ジョンソンエンドジョンソン:ワンデーアキュビューオアシス

2018年現在、ワンデーを語るなら外せないのがこちらの2商品です。

デイリーズトータルワンは酸素透過率156のワンデーでぶっちぎりの数値を誇るレンズ素材のうえ、硬い素材のシリコーンの部分を柔らかい素材で包んでしまった非常に装用感の良いレンズです。

ワンデーアキュビューオアシスは、世界シェア、国内シェアともに第一位のジョンソンエンドジョンソンの最新のワンデーレンズで、こちらは少ない水分量ながら涙を逃がしにくく、乾きにくい性質の素材を採用し、素材の硬さを感じにくくさせています。

ぼくの個人的な使用感としては、デイリーズトータルワンが好きなのですが、マイデイやワンデーアキュビューオアシスにはUVカット機能があるというところが、各自の好みになってきます。

今後もっと良い素材は出てくると思いますが、マイデイを含めたこれら3商品は現在のワンデーの中心的なレンズではないかなと思っています。

口コミの良いワンデーアキュビューオアシスVSデイリーズトータルワン徹底比較

ネット通販サイト価格比較

クーパービジョンのレンズは国内のコンタクトレンズ通販サイトでは取り扱いがないため、海外発送のレンズラボかレンズモードが比較になります。

価格は更新されることがありますので参考程度にしてください。

 

30枚1箱  3,780円
(送料800円込)
 2,940円
(送料無料)
30枚2箱 
(両眼1か月)
6,760円
(送料800円込)
5,800円
(送料無料)
30枚4箱 
(両眼2か月)
13,120円
(送料1,200円込)
11,520円
(送料無料)
30枚6箱 
(両眼3か月)
19,680円
(送料1,800円込)
 
30枚8箱 
(両眼4か月)
26,140円
(送料2,400円込) 
 
 

購入する

購入する

ほとんど商品自体の金額に差はありませんが、送料無料の分レンズラボでの購入がお得のようですね。

さいごに

今回はワンデータイプのシリコーンハイドロゲル素材「マイデイ」を紹介してきました。

クーパービジョンは大手販売店アイシティなどが主力として取り扱っていますが、有名なのは2週間交換型タイプのバイオフィニティかもしれません。

ワンデータイプにおいても、マイデイは非常に優れもののレンズ素材、スペックになっていますので、気になる方は眼科でチェックしてみてくだいね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする