メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト遠近両用|おすすめポイントと口コミ、通販価格比較

シェアする

スポンサーリンク

「遠近両用」と聞くと「わたしはまだ早い」「なんか使っているのがはずかしい」「馬鹿にされそう」などあまり良いイメージを持っている人が少なく、なかなか踏み出せずにいる人も多いようです。

ですが、いざ遠近両用レンズを使用する頃にはもう手遅れになりだんだん不便さが目立ち困るということが多いようです。

では、いつから遠近両用をつかうべきなのか、どんな人が向いているのかなどあらゆる疑問にピンポイントをあててお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト遠近両用の商品特徴やおすすめポイント

 商品スペックはこちら

商品名 メダリストフレッシュフィットコンフォ-トモイスト遠近両用
種類 2week(遠近両用)
素材 Balafilcon A(シリコーン)
含水率(%) 36.0
酸素透過率 130
度数

+5.00~-10.00

(ADD)加入度数
LOW(~+1.50)
HIGH(~+2.50)

ベースカーブ 8.60
直径 14.0
中心厚 0.07
ネット通販
備考

今までの製品より近用ゾーンを縮小し、中間ゾーンを幅広く設定

うるおい成分配合

はじめるきっかけってみんないつなの?

遠近両用を使用する人たちの中ではじめるきっかけとして一番多く挙げられたのが「手元の文字が見えにくくなったから」が圧倒的でした。それは本を読むときや仕事で事務作業をするときなど、日常生活をしている上で見逃すことのできない状況の際に、見えにくいとなったらかなりの支障をきたします。

特に40代からはじまったという人が一番多く、その状態から遠近両用レンズを使用するのはもちろん良いのですがお医者さんのお話だとそうなった頃にはもう遅い場合があるので、違和感を感じたらまずはお医者さんへ相談して指示を仰ぐことがとても大切なんだそうです。

遠近両用のコンタクトレンズをはじめるきっかけは?

まだ市場に多く遠近両用のコンタクトレンズが出回っていないのも大きな原因のひとつですが、日常生活でめがねをずっとしていると不便なときがたくさん出てきてコンタクトレンズに変えたという人が多いのです。

スポーツの時や温泉、旅行などのときは確かに不便に感じてしまうかもしれませんよね。

また、思い切ってめがねからコンタクトレンズに変えることで顔の印象がグッと変わりイメチェンになるので、女性は特にコンタクトレンズにしている人が多いです。

目に異物を入れるという感覚がこわくてやりたいけど、いざ装着するとなったら怖くてできないという人もいますが、たいていのコンタクトレンズ販売店の店員さんに聞くと優しく教えてもらえるのでコンタクトレンズ自体はとっても便利ですよ。

「近・中・遠」にきちんと対応している万能品

ちゃんと一人一人の見え方によって上手く調整されるメダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト。

具体的にお話しすると、近くのものを見るときに見えづらい人は手元用の度数を、テレビやちょっとした遠くのものをみるときに見えづらい人には中間部の度数、映画館の字幕や景色をきちんと見たい人には遠用の度数を…とその人の理想の見え方にあった度数で処方されるため、使っていて違和感を感じるということは少ないそうです。

うるおっているのに、レンズが薄い

コンタクトレンズをしていて一番気にするのは「目のうるおい」です。

うるおいが足りなくなれば目の乾きやゴロゴロ感へつながるのでとても大切なのですが、もちろんメダリストフレッシュフィットコンフォートモイストにも、うるおいに着目してレンズがつくられています。

とくに40代になると涙の分泌量が減るため、裸眼の状態でさえ目が乾く人も多いので、コンタクトレンズをしていると余計に乾くのが普通です。

しかしメダリストフレッシュフィットコンフォートモイストのレンズには「ポロキサミン」という涙を引き寄せてくれる成分を使用しているため自然とうるおっている状態が続くため、目が乾きにくいとされています。

またレンズも0.07ミリとかなり薄いため、はじめてコンタクトレンズをつけるという人にもおすすめされています。

酸素がちゃんと通るから常に快適

裸眼時の98%もの酸素が目に届くから、歳を重ねた人の瞳でもとても快適に装着することができます。

なかなか他の製品でこんな高い酸素透過性があるのはやはりメダリストフレッシュフィットコンフォートモイストだから実現できるのです。

メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト遠近両用の口コミから評判を徹底チェック

良い口コミ

・歳を取り、おしゃれなど無縁な生活をしていましたが友人がコンタクトレンズデビューをして自分も興味を持ちはじめました。気持ちが一気に若返ったのと、違和感なくできたのでとても使って良かったなと思います。

・つけてみるのが怖かったのですが、全然簡単に装着できたのと、目が思っていたより乾かないのでとても良い感じです。今後も使っていきたいと思います。

・つけ心地も申し分ないですし、お値段も妥当だと思います。まだ遠近両用のコンタクトレンズが普及していないのでとても助かっています。

悪い口コミ

・乾きに特化してそうだったのでためしてみたが、自分には合わなかった。装着して1時間も経たないうちに目が痛くなってきた。

・口コミサイトを見て良さそうだったので試してみたが目のゴロゴロ感がどうしても取れなくなりまだレンズがあまっているが使っていない。

・売っているところがかなり限られている。わざわざ行って買おうとまで思えない。

口コミまとめ

総合的に見ると良い評価をしている人はとても満足していますが、合わなかった人にとってはかなり難色を示しているようですね。

もともとコンタクトレンズを使用した経験がなく、めがねで調整していたので最初はコンタクトレンズになれれるまでに時間はかかってしまうものです。

これらの声をもとに今後購入を検討している人は、あくまでごく一部の方のご意見なので一度自分で試してみて製品との相性を確認する必要がありますね。

メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト遠近両用のネット通販価格比較

メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト遠近両用はネットのコンタクトレンズ通販サイトではあまり見かけることはありません。

また海外製品名はピュアビジョン2遠近両用として取り扱いもありますので、それらを含めて探しました。

 

1箱  7,600円
(送料無料)
7,562円
(送料・手数料1,282円込)
2箱 
(3か月)
15,120円
(送料無料)
14,124円
(送料・手数料1,564円込)
4箱 
(6か月)
30,160円
(送料無料)
26,250円
(送料無料、手数料1,130円込)
6箱 
(9か月)
  39,376円
(送料無料、手数料1,696円込)
30枚8箱 
(4か月)
  51,665円
(送料無料、手数料2,225円込)
 

購入する

購入する

主に海外輸入からの購入がメインとなります、少々高めです。

どうしてもボシュロムの指名買いをしたいという方には上記サイトからの購入がいいと思います。

さいごに

今回は、メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト遠近両用はを紹介してきました。

ボシュロムの遠近両用タイプは数種類あり、2週間交換型の遠近タイプのレンズとしては3種類目です。

ボシュロムは比較的、遠近両用や乱視用などの特殊レンズに関しては視力が安定しやすく合わせやすいレンズだという印象があります。

ぜひためしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする