目元ケア|おすすめアイクリームでくま、しわ、たるみ予防を効果的に

  • 目の下のくまがとれない
  • 40代になりシミやシワが気になる
  • 目元のたるみを予防したいけど良い方法ない?
  • 乾燥肌で目元の小ジワが気になる
  • 目元マッサージ以外の目元ケア方法は?

など、このような悩みをもっている方は、多くおられることと思います。

 

目元に対して悩みや不満がある方の共通の願い、それは

 

目元ケアの効果的な方法が知りたい、ということではないでしょうか。

 

目元の皮膚はデリケートですので、

乾燥、血行不良、紫外線、刺激の強い化粧品、老化などから、しわ・くま・たるみが発生します。

 

ここでは、デリケートな目元のケア方法として「アイクリーム」を紹介していきます。

 

アイクリーム」とは、デリケートな目元専用の化粧品で、保湿、血行改善、コラーゲンを増やす働きが期待できる成分が含まれています。

 

とりあえずどれがいいの?アイクリームのおすすめ早見表

詳しいレビューや、目元のしわ・くま・たるみの原因などの解説の前に、おすすめアイクリームの特徴などを早見表にまとめてみました。

 

購入を急いでいる方の参考になれば幸いです。

 

      
イメージ
商品名アイキララB.A ザ アイクリームbアイ エクストラ セラム目元とまつ毛のご褒美トータルリペア アイセラム
価格3,219円(税込み)21,600円(税込)通常4,791円(税込)
初回3,291円(税込)
通常5,076円(税込)
初回1,059円(税込)
定期購入あり
8,640円(税込)
使用量朝晩使用で1ヶ月朝晩使用で2ヶ月 朝晩使用で1ヶ月朝晩使用で1ヶ月
しわ
くま 
たるみ
保証お届けから25日以内で全額返金保証  お届けから15日以内で全額返金保証365日返金保証
使用者層30代~30代後半~30代~20代~30代~
公式サイト公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

 

他の部分よりトラブルになりやすい目元のダメージ

上でも説明しましたが、目元のしわ・くま・たるみの原因は、乾燥、血行不良、紫外線、刺激の強い化粧品、老化によるものとされます。

 

目元の皮膚は非常に薄いため、トラブルになりやすいということもありますが、1日に約2万回の瞬きや長時間のパソコンやスマホをみるなどの疲れの影響も現れやすい部位でもあります。

 

しわ・くま・たるみが気になりだすと、

  • ホットタオルで温めてみる
  • 目元マッサージをしてみる
  • 化粧でごまかす
  • めがねでごまかす

など、自分でやってみれることを実践してみるのもいいと思います。

 

何をやっても消えないしわ・くま・たるみ

自分でできる簡単なケアで解消できるのであれば問題はありません。

 

ですが、目元のトラブルの原因を把握していない状態でむやみにケアをしても意味がありません。

 

何をやっても消えないしわ・くま・たるみには、その原因に対して直接的に働きかけてあげる必要があります。

 

そこで「アイクリーム」は、症状がでてしまった目元のトラブルに対して有効な成分を含み、目元ケアをサポートしてくれます

 

では、まずはしわ・くま・たるみが発生する原因からみていきましょう。

 

しわの原因

何度もいいますが、目元の皮膚は薄くデリケートです。

 

例えば、普段眠たい時などに目をこすってしまったりすることなどありませんか?

 

皮膚への負担はしわの原因になるともいわれます。

 

また、化粧の洗い残しも目元の肌荒れ、乾燥を引き起こし、しわの原因になります。

 

逆にアイメイクをされる方は、外出時には紫外線にも注意が必要です。

 

紫外線は肌への刺激が強く、肌表面の乾燥はもちろんのこと、皮膚の奥の真皮層へのダメージも考えられます。

 

視力の悪い方で、目を細めたりしてしまうような方も要注意です。

 

しわのできる表情も影響があります。

 

コンタクトレンズを外す際なども、あまり強くまぶたを引っ張り過ぎないようにしましょう。

 

目元のしわの予防・解消

上に挙げたしわの原因を解決していくことが、しわの予防・解消につながっていくわけですが、まずは目元の皮膚に強い刺激を与えてはいけないということです。

 

日常生活での目をこすったりするのはもちろんのこと、クレンジングの際も力を入れすぎないことが大切です。

 

アイメイク専用のメイク落としを使うのも効果的です。

 

そして、乾燥に対しての保湿。

 

乾燥に関しては目元専用のアイクリームで保湿を、ホットタオルなどで血流を良くすることで、美容成分の効果が高まり、また疲れ目などにも効果的です。

 

外出時は、日焼け止めやサングラスなどで紫外線対策も目元を守ることに繋がります。

 

しわに効果的な美容成分

目元専用のアイクリームは、何よりもまずは保湿が大切なのですが、目の下のしわに対して効果的な美容成分が配合されているとより一層効果的です。

症状美容成分期待できる効果
乾燥セラミド
ヒアルロン酸
コラーゲン
アミノ酸 など
保湿成分
しわビタミンC誘導体
成長因子
ビタミンA
レチノール など
ハリ・弾力

 

乾燥した状態から起こる、肌表面の薄いところでできるしわ(乾燥小ジワ、ちりめんじわ)には、たっぷりと保湿してあげることが必要です。

 

皮膚は、表面から表皮-真皮-皮下組織と3層構造になっていますが、真皮まで達した深いしわというのは、肌のハリを支えるコラーゲンの減少によってできてしまうので、コラーゲンの増やす成分を含むアイクリームを選ぶと良いでしょう。

くまの原因

目の下のくまはそれだけで、見た人に疲れた印象をあたえてしまいますよね。

 

一口に「くま」といいますが、一般的に「クマ」には3つの種類があります。

青くまの原因

理由は色々ですが、血行不良から老廃物の流れが悪くなり、色の悪い血液が薄い目元の皮膚から透けてみえてしまうのが「青くま」の特徴です。

 

血行不良になる原因は、寝不足、疲れ、スマホ・パソコンの長時間化などが挙げられます。

 

茶くまの原因

茶くまは、皮膚への色素沈着によるもので、青くまのように体調によって左右されるものではなく、日々の蓄積によるものです。

 

色素沈着を起こす原因としては、メイクの洗い残し、乾燥、目をこするなどの強い刺激が、メラニン色素を発生させ留まってしまうことが挙げられます。

 

メラニンといえば、紫外線ダメージも影響してきますね。

 

黒くまの原因

黒くまは、加齢からくるまぶたのたるみなどから見た目上、影ができてしまう「くま」のことです。

 

目の下のたるみは、老化の一種なので、ハリが失われることで生じます。

 

また、青くまのところで説明した、老廃物が流れない血行不足の状態でも、目元がむくんでしまい影をつくってしまうことがあります。

 

くまの予防・解消

3種類のくまがありますが、その原因から予防・解消法を考えていきましょう。

 

まず青くまについては、疲れなどからの血行不良なのでホットタオルなどで目元を温めながら軽くマッサージを行いましょう。

 

もちろん、生活習慣の見直しで、疲れを軽減させてあげることも必要です。

 

次に茶くまについてですが、茶くまは主にメラニンの色素沈着が原因となりますので、目元の強い刺激を避けることが重要です。

 

クレンジングや洗顔、日常生活での目の周りの強いこすりの刺激に注意することや、紫外線による刺激の対策が必要です。

 

メラニンを排出させ肌のターンオーバーを促進するということでは、ハロキシルが含まれるアイクリームが効果的といわれており、おすすめです。

 

さいごに黒くまについて、目の下のたるみによる加齢の影響が強いくまなので、エイジングケアが必要となります。

 

目の下のハリ・弾力をキープすることが必要なので、しわの部分で説明したコラーゲンを増やすことができるアイクリームなどで補助していくことが大切です。

 

また、日ごろのマッサージや、顔面体操、むくまないような食生活など生活習慣の見直しもしなければなりません。

 

くまに効果的な美容成分

アイクリームを使うのであれば、くまの種類によって有効である成分が異なります。

 

くまに関してお困りの方は、アイキララを試してみるのが良いでしょう。

 

3種類のくまの複数が症状となる混合くまであっても、それらをカバーする有効成分が含まれています。

くまの種類有効成分期待できる効果
青くまビタミンK
ビタミンE
血行促進
茶くまハロキシル
ビタミンC誘導体

セラミド
ハイドロキノン
美白
黒くまコラーゲン
ヒアルロン酸
エスラチン
ヘパリン
保湿、ハリ・弾力アップ

 

たるみの原因

年齢と共に、肌の弾力は失われていきます。

 

肌の弾力を生んでいるのは、コラーゲンやヒアルロン酸が肌に満ちている時です。

 

年を重ねるごとに、コラーゲンやヒアルロン酸を生成している細胞が衰えていくことで、眼球を保護している眼窩脂肪というものが飛び出してしまうことが、たるみの原因でもあります。

 

ここでも紫外線の刺激は天敵で、コラーゲンを生成している細胞にダメージを与えてしまいます。

 

また、スマホやパソコン作業などの目の酷使や疲労も、血液の流れを悪くしてしまい、たるみやむくみなどに繋がってしまうので注意が必要です。

たるみの予防・解消

肌のハリ・弾力の衰えを予防・解消するには、真皮内のコラーゲンの量を増やし、保湿を十分にして、肌の保湿を高めることです。

 

30代以上の方や、紫外線に対してケアをしておかないと肌の衰えはあっという間にやってきます。

 

マッサージ、アイクリーム、美容エステなどでエイジングケアをキチンとすることが大切です。

たるみに効果的な美容成分

アイクリームなどの目元専用の美容液を利用される方は、やはり乾燥とコラーゲン生成の役割を果たすものがおすすめです。

症状成分名期待できる効果
たるみビタミンC誘導体コラーゲンの生成
紫外線によるくすみ改善
 乾燥セラミド
ヒアルロン酸
保湿
 レチニールエステル
(ビタミンA)
古い細胞の修復
美肌成分の生成

 

有効成分からみるアイクリームの選び方

では、実際に目元のしわ・くま・たるみに対して、どのようなアイクリームを選び方について紹介していきたいと思います。

 

アイクリーム自体はざっと調べるだけでも100種類以上の商品が販売されいますが、その中から、有効成分、人気、口コミ評価の高い商品を選んでいます。

 

しわ・くま・たるみに共通する必要な美容成分

目元のトラブルには様々なものがあり、ここでは代表的なしわ・くま・たるみについて取り上げてきましたが、上でも説明してきたとおり、症状は違えども対処に必要とする有効成分には共通点がみられます。

 

  • 乾燥に対しての保湿成分
  • 加齢からくるハリ・弾力低下を防ぐ成分
  • 美白・美肌成分

 

乾燥に対しての保湿成分

しわ・くま・たるみ全てにおいてうすい目元の皮膚を守るためには乾燥対策は必須です。

 

目元を強く刺激しないようにすると同時にたっぷりと保湿をすることは、肌の水分の蒸発を防ぎ、紫外線などの刺激なども和らげてくれます。

 

代表的な有効成分としては、セラミドやヒアルロン酸などがあげられます。

 

加齢からくるハリ・弾力低下を防ぐ成分

しわ・黒くま・たるみなどは加齢から影響を及ぼすという側面があります。

 

加齢とともに減少していくコラーゲンの修復は肌のハリ・弾力アップに欠かせないエイジングケアです。

 

代表的な有効成分として、ビタミンC誘導体があげられます。

 

ビタミンC誘導体は、コラーゲンの生成を助けてくれる働きや、紫外線によってできるくすみの改善などの美白効果にも期待ができます。

 

美白・美肌成分

茶くまのような色素沈着には美白効果のある成分を配合しているアイクリームがおすすめです。

 

上に挙げたビタミンC誘導体は複合的に効果が期待できますし、ハイドロキロンなどが有効成分としてあげられます。

 

おすすめのアイクリーム

アイキララ

発売後1ヶ月で品薄になった人気商品です。

 

「目の周りクマ」に悩んでいる方に、「隠してごまかすのではなく、根本から治す」をコンセプトにしていることがおすすめポイントです。

 

特徴としては、目元の皮膚痩せに着目して解決することです。

 

皮膚痩せは以下のような症状を引き起こします。

  • 内側の血液や筋肉が透けて見えやすくなり(青)クマができてしまう
  • 老廃物がたまった結果、たるみが発生する

皮膚痩せにハリ・弾力を戻すために必要な成分といえばコラーゲンですが、「アイキララ」は肌リズムを整え、コラーゲンの産生を促進させる有効成分が含まれていることから、悩みの原因を解消できる商品です。

 

3種類のクマ、目元のハリ・弾力に効果的

価格3,219円(税込み)
送料ゆうパケットなら181円、宅配便なら426円(税別)
使い方1日2回/化粧水と乳液の間に使用(1本1ヶ月)
有効成分着色料、保存料、防腐剤フリー
MGA(ミリスチル3-グリセリルアスコルビン)コラーゲン産生
DPG
コメヌカ油
保湿
パルミトイルテトラペプチド-7老化防止
シミ・しわ抑制
パルミトイルトリペプチド-1保湿・弾力性
保証お届けから25日以内で全額返金保証
使用者層30代~
公式サイト公式サイトはこちら 

 

B.A ザ アイクリーム

ポーラ最高峰ブランド「B.A」のアイクリーム。

 

年齢を重ねると崩れる目元の真皮コラーゲン構造に着目し、独自の保湿成分「月桃葉BAリキッド」「アケビ茎エキス」を配合した濃密なクリームで、ゆるくなった目元を引き締めてくれます。

 

30代後半から50代女性をターゲットにしており、少々高価ですが効果の高い徹底したエイジングケアを求めている方におすすめです。

 

30代後半~|保湿、たるみなどのエイジングケアにおすすめ

 

価格18g/21,600円(税込)
送料無料
使い方1日2回/化粧水と乳液の間に使用(1本2ヶ月)
有効成分パラベン、エタノール配合
月桃葉BAリキッド
アケビエキス
コラーゲンケア
ハリ・弾力
EGクリアエキス
YACエキス
エイジング
保湿
オタネニンジンエキス
ツボクサエキス
アルカニエキス
保湿
血行促進
ターンオーバー
グリチルリチン酸2K抗炎症
使用者層30代後半、40代、50代
公式サイト公式サイトはこちら 

 

アイ エクストラ セラム

見た目年齢に大きな影響を与える「目元のダメージ」に特化し、まぶたの「やせ」、目尻の「こわばり」、目の下の「たまり」に1本で対応する美容液です。

 

5歳若見えを目指す、目元のエイジングケア商品を探している方におすすめです。

 

B.A ザ アイクリームが価格面でちょっとという方は、こちらから試してみるのもアリだと思います。

 

価格15g/3,291円(税込)|初回限定
通常4,791円(税込)
送料無料
使い方1日2回/化粧水と乳液の間に使用(1本1ヶ月)
有効成分合成香料不使用、無鉱物油
パラベンフリー、アルコールフリー
セイヨウキズタエキス
コメヌカ油
保湿
弾力
シトルリン
アロエエキス
保湿、抗炎症
メラニン抑制
マイオキシノールハリ・弾力
グリチルリチン酸2K抗炎症
使用者層30代後半、40代、50代
公式サイト公式サイトはこちら 

 

目元とまつ毛のご褒美

20代から使える、目元・まつ毛の両方を一本でケアすることができる美容液の紹介です。

 

  • 目元の乾燥にお悩みの方
  • まぶたのたるみ
  • 目尻のクマ・しわ・むくみにお悩みの方
  • まつ毛のボリュームが下って来た方
  • PCやスマートフォンをよく使用する方

若くして目元の悩みが生じたらまずはこちらから試してみてはいかがでしょうか。

初回価格が驚きの80%OFFの980円(税別)なので試しやすい価格設定です。

 

保湿、美容成分もたっぷり配合されています。

目元のくすみ・くま・しわに効く、まつ育もできる

価格

初回限定980円(税別) 
定期コースあり、2本目から3,700円(税別)
※定期コースは1回キリの解約OK

通常価格4,700円(税別)

送料無料
使い方1日2回/化粧水と乳液の間に使用(1本1ヶ月)
有効成分 
クダモノトケイソウ果実エキス
グリコシルヘスペリジン
血行促進
パルミチン酸アスコルピルリン酸3Na
3-ラウリルグリセリルアスコルピン酸
へキシル3-グリセリルアスコルピン酸
ビスグリセリルアスコルピン酸
保湿
ビタミンC誘導体
プラセンタエキス
酵母エキス
ヘリクリスムストエカスエキス
ビフィズス菌培養溶解質
ハリ
美容成分
トリニティヒアルロン酸
トリプルコラーゲン
コラーゲンプロテクタ
メープルウォーター
水溶性プロテオグリカン
イデアリフト
保湿
アセチルテトラペプチド-3
アカツメクサ花エキス
マツ育
使用者層20代 30代、40代、50代
保証15日間の返金保証
公式サイト公式サイトはこちら 

 

トータルリペア アイセラム

まぶたの「たるみ」と「ゆるみ」をはじめとした、あらゆる悩みにアプローチすることができる商品です。

価格15g/8,000円(税別)
送料無料
使い方1日2回/化粧水と乳液の間に使用(1本1ヶ月)
有効成分 低刺激保証
グルコシルヘスペリジン血行促進
セラミドNP
セラミドNs
セラミドEOS
セラミドEOP
セラミドAP
保湿
ビタミンC誘導体
カプロオイルテトラペプチド-3
ヒトオリゴペプチド-13
合成遺伝子組換ヒトポリペプチド
ハリ
ターンオーバー
使用者層30代、40代、50代
保証365日間の返金保証
公式サイト公式サイトはこちら