【純国産】シードの製品一覧と安い通販サイトを調べました

シェアする

スポンサーリンク

シードは国内メーカーとしてハードレンズ、長期型ソフトコンタクトレンズ、使い捨てレンズと幅広く展開をしています。

またメガネフレームなども出していますね。

「純国産」をウリに、レンズの製造も国内で行っています。

使い捨てレンズの話に限っては、シリコーン素材のレンズは持っていませんが、ほぼすべてのレンズにUVカット機能を有しています。

販売店では比較的推奨しているところも多く見られますので、コスパの良い商品ということが伺えますね。

「Fine(ファイン)」のシリーズと「Pure(ピュア)」のシリーズがありますが、レンズ素材としては「Pure(ピュア)」の方が高含水で酸素透過率は高いのでおすすめです。

またサークルレンズも充実しています。

今だと北川景子さんや福士蒼汰さんをモデルに起用していたり、昔は長澤まさみさんを起用していたのをご存知の方もいるのではないでしょうか。

それでは、ここからは各レンズの紹介をしていきたいと思います。

レンズ紹介と合わせてネット通販での最安、格安ショップも紹介していきますので、いまのあなたのレンズ代と比較してみてください。

公式サイトはこちら

スポンサーリンク

1dayタイプならワンデーピュアうるおいプラス

シードの1日使い捨てコンタクトレンズは以下の通り。

  • ワンデーピュアうるおいプラス
  • ワンデーファインUV
  • ワンデーピュアうるおいプラス乱視用
  • ワンデーピュアマルチステージ
  • アイコフレワンデーUV
  • ヒロインメイクワンデーUV
  • プラスモードワンデーオム

先ほどもお話したように、シードは「Fine(ファイン)」のシリーズと「Pure(ピュア)」のシリーズがあります。

酸素透過率の点で言えば、「Pure(ピュア)」がおすすめです。

高含水のレンズですが、天然うるおい成分「アルギン酸」を配合することで乾きにくくしています。

また、両性イオンといって帯電した汚れを寄せ付けない素材グループであることも特徴に挙げられます。

サークルレンズの素材は、「Fine(ファイン)」シリーズのものであり、低含水、酸素透過率低めの数字となりますが、サークルレンズとしては高い酸素透過率となっているため人気があります。

では、順に紹介していきます。

ワンデーピュアうるおいプラス/
ワンデーファインUV

商品名 ワンデーピュアうるおいプラス ワンデーファインUV
種類 1day 1day
素材 HEMA EDGMA MMA 他(非シリコーン) HEMA EDGMA MMA 他(非シリコーン)
含水率(%) 58.0 38.0
酸素透過率 30.0 24.0
ベースカーブ 8.80 8.70
度数 +8.00~-16.00

-0.25~-12.00

直径 14.2 14.0
中心厚 0.07 0.05
ネット通販
備考 UVカット機能付 UVカット機能付

ワンデーピュアうるおいプラス乱視用/
ワンデーピュアマルチステージ

商品名 ワンデーピュアうるおいプラス
乱視用
ワンデーピュアマルチステージ
種類 1day(乱視用) 1day(遠近両用)
素材 HEMA EDGMA MMA 他(非シリコーン) HEMA EDGMA MMA 他(非シリコーン)
含水率(%) 58.0 38.0
酸素透過率 27.3 24.0
ベースカーブ 8.80 8.70
度数

±0.00~-10.00

(cyl)乱視度数
-0.75、-1.25、-1.75

(AX)
20、160、90、180

±0.00~-10.00

(ADD)加入度数
+0.75、+1.50

直径 14.0 14.0
中心厚 0.11 0.07
ネット通販
備考 UVカット機能付 UVカット機能付

アイコフレワンデーUV/
ヒロインメイク/
プラスモードワンデーオム

商品名 アイコフレワンデーUV ヒロインメイク/
プラスモードワンデーオム
種類 1day(サークル) 1day(サークル)
素材 HEMA EDGMA
(非シリコーン)
HEMA EDGMA
(非シリコーン)
含水率(%) 38.0 38.0
酸素透過率 12.0 24.0
ベースカーブ 8.80 8.70
度数 +3.00~-12.00 ±0.00~-10.00
直径 14.0 14.0
中心厚 0.07 0.07
ネット通販
備考

UVカット機能付

ベースメイク
ナチュラルメイク
リッチメイク

UVカット機能付

〈ヒロインメイク〉
ヒロインブラウン

〈プラスモード〉
For business
For Private

2weekタイプもピュアシリーズが人気

シードの2週間交換型コンタクトレンズは以下の通り。

  • 2ウィークピュアうるおいプラス
  • 2ウィークファインUV
  • 2ウィークピュアうるおいプラス乱視用
  • 2ウィークファインα(アルファ)トーリック
  • 2ウィークピュアマルチステージ

2ウィークタイプもワンデータイプと同様に「ピュア」シリーズと「ファイン」シリーズがあります。

高含水で天然うるおい成分が配合されている「ピュア」と、低含水の「ファイン」という特徴もワンデータイプと同じです。

「ピュア」シリーズにおいては、製造までの全工程を自社で行う「純国産」をウリにしています。

一方で、「ファイン」シリーズはワンデータイプを含め、全てが海外のOEM商品です。

海外製だから悪いというわけではありませんが、レンズスペックとしてはあまり高いわけではありません。

ネット通販での流通を見ると、「ピュア」シリーズはあまりありませんが、「ファイン」シリーズは比較的格安で多く流通しています。

このあたりは恐らくメーカーの戦略だと思われますが、そういったところからも「ピュア」シリーズを大事にしていると思われます。

それでは各レンズのスペックを見ていきましょう。

2ウィークピュアうるおいプラス/
2ウィークファインUV

商品名 2ウィークーピュアうるおいプラス 2ウィークファインUV
種類 2week 2week
素材 HEMA EDGMA MMA 他(非シリコーン) HEMA EDGMA
(非シリコーン)
含水率(%) 58.0 38.0
酸素透過率 33.3 17.1
ベースカーブ 8.80 8.70
度数

+5.00~-16.00

(カスタムメイド)
+5.50~+10.00
-16.50~-24.00

-0.25~-12.00)

直径 13.8、14.2 14.0
中心厚 0.09 0.07
ネット通販
備考 UVカット機能付 UVカット機能付

2ウィークピュアうるおいプラス乱視用/
2ウィークファインαトーリック

商品名 2ウィークーピュアうるおいプラス
乱視用
2ウィークファインαトーリック
種類 2week(乱視用) 2week(乱視用)
素材 HEMA EDGMA MMA 他(非シリコーン) HEMA EDGMA 
(非シリコーン)
含水率(%) 58.0 38.0
酸素透過率 23.1 17.1
ベースカーブ 8.60 8.60
度数

±0.00~-8.00

(cyl)乱視度数
-0.75、-1.25、-1.75

(AX)乱視軸
180

±0.00~-9.00
(AX90は-6.00まで)

(cyl)乱視度数
-0.75、-1.25、-1.75

(AX)乱視軸
180、90
(90はcyl-0.75のみ)

直径 14.2 14.2
中心厚 0.09 0.05
ネット通販  
備考

UVカット機能付

2017年9月発売

UVカット機能付

2ウィークピュアマルチステージ

商品名 2ウィークピュアマルチステージ
種類 2week(遠近両用)
素材 HEMA EDGMA MMA 他(非シリコーン)
含水率(%) 58.0
酸素透過率 33.3
ベースカーブ 8.60
度数

+5.00~-10.00

(ADD)加入度数
+0.75、+1.50

直径 14.2
中心厚 0.09
ネット通販
備考 UVカット機能付

1monthタイプ

シードの1ヶ月交換型コンタクトレンズは1種類のみです。

  • マンスリーファインUV

1ヶ月タイプは「ファイン」シリーズのみです。

マンスリーファインUV

商品名 マンスリーファインUV
種類 1month
素材 HEMA EDGMA (非シリコーン)
含水率(%) 38.0
酸素透過率 15.0
ベースカーブ 8.80
度数 -0.25~-8.00
直径 14.2
中心厚 0.08
ネット通販
備考 UVカット機能付

さいごに

シードはシリコーン素材のレンズは持っていませんが、「ピュア」シリーズでわかるように、「純国産」を謳うことで、安全性をアピールしています。

実際のところは、ジョンソンエンドジョンソンをはじめとした外資メーカーのレンズはほぼ海外製ですから、海外製が全て悪いわけではありませんが、国産という点に安心を覚える方もいると思います。

国内メーカーとしての最大の強みになりますので、レンズ選択のポイントが「国産」という方は、「ピュア」シリーズがオススメですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする