【人気急上昇】クーパービジョンのコンタクトレンズ一覧とネット通販最安値

CooperVision

クーパービジョンは世界第3位、国内第2位のシェアを誇るコンタクトレンズメーカーです。

 

国内では後発の参入でしたが、医療機関との連携や、アイシティなど超大手の取り扱いなどからシェアを伸ばしてきました。

 

コンタクトレンズ自体も、2週間交換型「バイオフィニティ」をはじめとして、1日使い捨て「マイデイ」など他メーカーと比較してシリコーンハイドロゲル素材の弱点である硬さを克服したレンズがユーザーの支持を得ているのかなと感じます。

 

ネット通販事情としては、国内のネット通販ショップではみかけないものの、海外発送のネット通販ショップで安く購入することもできますので、価格を気にされる方にも購入の選択肢は十分にあります。

 

ここでは、クーパービジョンが取り扱うコンタクトレンズの全種類を紹介していきます。

 

ちなみにクーパービジョンは、同じ物が海外製品名と日本製品名が違っていたり、国内取り扱いでも医療機関向けで名前が違っていたりと少しややこしいところがありますが、なるべく迷わないように解説していきたいと思います。

 

またネット通販の最安、格安のショップも紹介しますので、あなたの現在のコンタクトレンズ代と比較してみてください。

 

公式サイトはこちら

 

1dayタイプはマイデイがおすすめ

クーパービジョンの1日使い捨てのコンタクトレンズは以下の通りです。

  • ワンデーアクエア
  • ワンデーアクエアエボリューション
  • ワンデーバイオメディックスEV
  • プロクリアワンデー
  • マイデイ
  • ワンデーアクエアトーリック
  • ワンデーバイオメディックストーリック
  • マイデイトーリック
  • プロクリアワンデーマルチフォーカル

 

クーパービジョンで昔から馴染みがあるとすればやはり「アクエア」シリーズではないでしょうか。

 

ワンデーアクエアにもうるおい成分は配合されていますが、多機能保湿成分「リピジュア」を配合させたものがワンデーアクエアエボリューションです。

 

ワンデーアクエアエボリューションは量販店向け、同じ商品で医科向けに出ているのがワンデーバイオメディックスEVですね。

 

店でもレンズパッケージが同じでも商品名が違うことで戸惑われる方も結構います。

 

ワンデーアクエアはメニコンへOEM商品としても卸していますし。

 

そして生態模倣の技術(バイオミメティックテクノロジー)でドライアイ症状に効果が認められたプロクリアワンデーもあります。

 

ちなみにこちらもワンデーアクエアPRO-C(プロシー)と併合された商品です。

 

そしてなんといっても現在はマイデイがオススメ商品です。

 

シリコーンハイドロゲル素材かつ高含水レンズというシリコーン素材の硬いという弱点を補う柔らかさのあるレンズです。

 

おまけにUVカット機能付きという優れもの。

 

プロクリアワンデーマルチフォーカルは加入度数がワンパターンの遠近両用初心者向けの商品です。

 

それではひとつずつ見ていきましょう。

ワンデーアクエア/
ワンデーアクエアエボリューション/
ワンデーバイオメディックスEV

商品名ワンデーアクエアエボリューション/
バイオメディックスEV
種類1day1day
素材Ocufilcon D(非シリコーン)Ocufilcon D(非シリコーン)
含水率(%)55.055.0
酸素透過率26.326.3
ベースカーブ8.608.70
度数-0.25~-10.00-0.25~-10.00
直径14.214.2
中心厚0.0750.075
ネット通販

メニコンワンデーと同じ

備考保存液にうるおい成分多機能保湿成分
「リピジュア」配合

海外製品名
バイオメディックスワンデーエキストラ

 

プロクリアワンデー/マイデイ

商品名プロクリアワンデーマイデイ
種類1day1day
素材Omafilcon D
(非シリコーン)
Stenfilcon A(シリコーン)
含水率(%)60.054.0
酸素透過率22.8100.0
ベースカーブ8.708.70
度数-0.25~-10.00+5.50~-10.00
直径14.214.2
中心厚0.090.08
ネット通販
備考多機能保湿成分
「リピジュア」配合
バイオミメティックテクノロジー
UVカット機能付

 

ワンデーアクエアトーリック/
ワンデーバイオメディックストーリック/
マイデイトーリック

商品名アクエアトーリック/
バイオメディックスTRC
マイデイトーリック
種類1day(乱視用)1day(乱視用)
素材Ocufilcon D(非シリコーン)Stenfilcon A(シリコーン)
含水率(%)55.054.0
酸素透過率18.180.0
ベースカーブ8.708.70
度数

±0.00~-10.00
(20と160は-7.00まで)

(cyl)乱視度数
-0.75、-1.25、-1.75
(-1.75は180、90のみ)

(AX)乱視軸
180、90、20、160

±0.00~-10.00

(cyl)乱視度数
-0.75、-1.25、-1.75

(AX)乱視軸
180、90、10、170

直径14.514.5
中心厚0.1090.10
ネット通販 
備考多機能保湿成分
「リピジュア」配合

海外製品名
バイオメディックスワンデ-エキストラトーリック

UVカット機能付

 

プロクリアワンデーマルチフォーカル

商品名プロクリアワンデーマルチフォーカル
種類1day(遠近両用)
素材Omafilcon D(非シリコーン)
含水率(%)60.0
酸素透過率22.8
ベースカーブ8.70
度数+5.00~-10.00

(ADD)加入度数
+1.50

直径14.2
中心厚0.09
ネット通販
備考多機能保湿成分
「リピジュア」配合
バイオミメティックテクノロジー

2weekタイプはバイオフィニティが高機能

クーパービジョンの2週間交換型のコンタクトレンズは以下の通り。

  • 2ウィークアクエア
  • バイオフィニティ(XR)
  • バイオフィニティトーリック
  • バイオフィニティマルチフォーカル

 

2ウィークアクエアが悪い商品というわけではありませんが、バイオフィニティが発売されてから一気に国内シェアを上げていきました。

 

酸素透過率の高さとアクアフォームテクノロジーというレンズの表面処理をしなくても高い水濡れ性を実現した商品です。

 

含水率も高めで良い装用感も得られやすくなっていて、かなり理想的なレンズだと思います。

 

バイオフィニティXRは強度近視の方のために、-12.50~-20.00までを対応することができ、バイオフィニティトーリックは+5.00までの遠視にも対応します。

 

バイオフィニティマルチフォーカルはワンデーとは異なり2つの加入度数を持ちますが、こちらも遠近両用初心者の方に慣れやすい加入度数となっていますね。

 

2ウィークアクエア/
バイオフィニティ(XR)

商品名2ウィークアクエアバイオフィニティ(XR)
種類2week2week
素材HEMA(非シリコーン)Comfilcon A(シリコーン)
含水率(%)38.048.0
酸素透過率21.0160.0
ベースカーブ8.608.60
度数-0.25~-10.00+5.00~-12.00

(XR)
-12.50~-20.00

直径14.014.0
中心厚0.040.08
ネット通販 

備考煮沸消毒可能
2018年4月終売
アクアフォームテクノロジー

 

バイオフィニティトーリック/
バイオフィニティマルチフォーカル

商品名バイオフィニティトーリックバイオフィニティマルチフォーカル
種類2week(乱視)2week(遠近両用)
素材Comfilcon A(シリコーン)Comfilcon A(シリコーン)
含水率(%)48.048.0
酸素透過率116.0128.0
ベースカーブ8.608.60
度数+5.00~-10.00
(C-2.25は-7.00まで)

(cyl)乱視度数
-0.75、-1.25、
-1.75、-2.25

(AX)乱視軸
180/90/10/
20/160/170
(プラスは180/90のみ)

+5.00~-10.00

(ADD)加入度数
+1.00、+1.50

直径14.014.0
中心厚0.110.10
ネット通販
備考アクアフォームテクノロジーアクアフォームテクノロジー

 

さいごに

クーパービジョンのレンズは他のメーカーと比較してかなり特徴を出してきていると思います。

 

マイデイやバイオフィニティが当面は主力商品として展開されていくと思いますが、シリコーンハイドロゲル素材の良いとこ取りをしているためユーザーの満足度も高い商品です。

 

シリコーンハイドロゲル素材を使いたいけど、異物感が強いという方には、ワンデーであれ、2ウィークであれクーパービジョンのコンタクトレンズを試してみるのもいいかもしれませんね。